ここから本文です

河口湖北岸に「ハナテラス」

7/6(木) 10:30配信 有料

山梨日日新聞

 郡内織物やフルーツの加工品など県産品を扱う8店が並ぶ商業施設「富士大石 ハナテラス」が5日、富士河口湖町大石の河口湖畔にオープンした。
 JR甲府駅北口の商業施設「甲州夢小路」を運営する、アクセサリー製造販売などを手掛けるタンザワ(甲府市朝気1丁目)が開設。河口湖北岸エリアの観光拠点として、同社は年間100万人の利用を見込んでいる。
 河口湖自然生活館の隣接地約7500平方メートルに整備。「里山に家々が点在する空間」をイメージしていて、独立した店舗では、甲州印伝や和紙製品、土産品をそれぞれ販売するほか、カフェもある。
 敷地内には、地域の雑木林を再現した「ナチュラルガーデン」を設けた。駐車場は約70台分を用意。外国人観光客の来場も見込み、案内掲示板は日本語、英語、中国語で表記している。
 タンザワの丹沢大一社長は「多くの人に親しまれる施設にして、河口湖北岸エリアの地域活性化に貢献したい」と話している。本文:743文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:7/13(木) 16:38
山梨日日新聞