ここから本文です

『スパイダーマン:ホームカミング』、2億ドル以上の世界デビューなるか

7/7(金) 14:00配信

ぴあ映画生活

『スパイダーマン』最新作は、大ヒットデビューを飾りそうだ。今週末、北米を含む全世界のおよそ6割で公開される『スパイダーマン:ホームカミング』は、北米だけでおよそ1億ドル、全世界で2億ドルを売り上げると見込まれている。

この15年で6本目の『スパイダーマン』映画とあって、多少の不安材料もあると見られていたが、この予測では、『アメイジング・スパイダーマン』は6,200万ドル、続編は9,100万ドルの北米デビューを上回ることになる。批評家の評価も今のところ良く、rottentomatoes.comでは、92%の批評家が褒めている。今作では、トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続いて、トム・ホランドがピーター・パーカーを演じる。

文=猿渡由紀

『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(金) 全国ロードショー

最終更新:7/7(金) 14:00
ぴあ映画生活