ここから本文です

大前が複でグランドスラム本戦デビューも初戦敗退 [ウィンブルドン]

7/7(金) 4:06配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3~16日/グラスコート)の女子ダブルス1回戦で、ジェシカ・ムーア(オーストラリア)/大前綾希子(島津製作所)はキャサリン・ベリス(アメリカ)/マルケタ・ボンドロウソバ(チェコ)に2-6 0-6で敗れた。試合時間は1時間3分。

大前綾希子がポラール・アンバサダーに就任

 ムーアと大前は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。予選決勝で第3シードのモニク・アダムザック/ストーム・サンダース(オーストラリア)に4-6 5-7で敗れたが、ラッキールーザーで本戦入りを果たしていた。24歳の大前は、この試合がグランドスラム本戦デビュー戦となった。

 ベリス/ボンドロウソバは2回戦で、カテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)/アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)と対戦する。ボンダレンコ/クルニッチは1回戦で、第14シードのキキ・バーテンズ(オランダ)/ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)を6-1 6-4で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 06: Jessica Moore of Australia and Akiko Omae of Japan speak during the Ladies Doubles first round match against Catherine Bellis of the United States and Marketa Vondrousova of the Czech Republic on day four of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 6, 2017 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:7/7(金) 4:15
THE TENNIS DAILY