ここから本文です

『鋼の錬金術師』前売り特典決定! アルフォンス学習帳、原作画&実写クリアファイルも

7/7(金) 17:00配信

ぴあ映画生活

12月1日(金)より公開となる『鋼の錬金術師』の前売り特典付きムビチケカードの発売が決定した。7月12日(水)発売の第1弾特典は“アルフォンス学習帳”、9月23日(土)発売の第2弾特典は“オリジナルクリアファイル”。それぞれのデザインが明らかになった。

『鋼の錬金術師』その他画像

荒川弘原作の『鋼の錬金術師』は、2001年から2010年にかけて連載され、全世界累計発行部数7000万部超を記録。連載中に妊娠、出産を経験した原作者が「いつか我が子に読ませたい」と思いを込めた作品は、エドワードとアルフォンスの兄弟が、亡き母親を求めて人体錬成を試みるところから始まる。だが、それは錬金術最大の禁忌(タブー)だった。身体を失った兄弟は全てを取り戻すため、冒険の旅へと出かける―。

テレビアニメの放送、劇場アニメの公開、そしてゲームや小説にも展開されるなど、国民的人気を誇る『鋼の錬金術師』が待望の実写映画化。主演の山田涼介を筆頭に、本田翼、ディーン・フジオカ、大泉洋、本郷奏多、佐藤隆太、松雪泰子など豪華キャストがキャストに名を連ねており、公開日を待ち遠しく思うファンも多いことだろう。

本作の公開に向けて、7月12日(水)には『“ハガレン”ファンイベント』が開催され、映画キャストや監督、アニメ声優などが登壇する予定。さらに最新映像、キャラクタービジュアルのお披露目、そしてムビチケカードの販売もスタートする。

今回発表された特典は、いずれもうれしいサプライズ満載のスペシャルアイテムたち。第1弾の“アルフォンス学習帳(B6サイズ※3万冊限定)”は、まるでジャポニカ学習帳とアルフォンスを錬成したかのような仕上がり。科目名が“れんきんじゅつ”となっているのも、粋な演出だ。

さらに、第2弾の“オリジナルクリアファイル(A5サイズ※5万枚限定)”は、裏には原作画のエドとアル、表には山田涼介扮するエドとアルが同じようなポーズを取ったデザインになっている。いずれもファンには堪らないレアグッズとなりそうだ。

『鋼の錬金術師』
12月1日(金)、全国ロードショー

最終更新:7/7(金) 17:00
ぴあ映画生活