ここから本文です

「ドラマーは筋トレが必要?」サカナクションが回答

7/7(金) 20:01配信

TOKYO FM+

サカナクションの岩寺基晴(Gt)、草刈愛美(Ba)、岡崎英美(Key)、江島啓一(Dr)が、7月6日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! サカナLOCKS!」に出演。バンドでドラムを担当するリスナーから寄せられた相談に答えました。

【リスナーの相談】
ドラムをするにあたって、筋トレとかしてますか? バスドラがうまく素早く踏めないというのが最近の悩みで、もしかしたら足首が弱いのかな? と感じているのですが……。どうすればいいかアドバイスあったらおねがいします!!(15歳・女性)

【サカナクションの回答】
江島「女性だよね。筋トレね……」

岩寺「筋トレしてるの?」

江島「あのね……10代の頃はそんなこと何も考えてなかった」

岩寺「まあ、部活でサッカーやっていたしね。足の筋肉はあったでしょ?」

江島「元々ね、多分。ただね、30過ぎたあたりから、2時間半叩き続けるってなると若干つらくなってきた」

全員「(笑)」

岩寺「衰えてますねー」

江島「で、ツアーの1ヶ月前くらいからちょっと筋トレをするようになったんですよ。すると、2時間半のライブの後半30分くらいバテていた状態だったのが、とりあえず走りきれるみたいな。体力の問題ね。マラソンに近いことをやっているから」

草刈「そうだよねー」

江島「だから力強さみたいな筋トレは必要ないんだけど、長く叩き続けるにはちょっと体力が必要かなって」

岩寺「相談者さんはバスドラムがネックだって話なんだけど、バスドラを速く踏んだり、踏み続けるのに足首はどのくらい重要なの?」

江島「足首の筋肉を鍛えたことはないんだけど……イメージがあるんだよ。サッカーで言うとキーパー、野球で言うとキャッチャー、バンドで言うとドラマーは、筋肉が必要じゃないかって(笑)」

岩寺「ちょっとガタイが良くてね(笑)」

江島「そうそう(笑)。大きいやつは大体そのポジションって」

岩寺「もっと言えばアフロで……ってね」

全員「(笑)」

江島「でも、それは間違いです。小さいキーパーとか、小さいキャッチャーもいます。それでだめなことはない! 筋肉は必要ない!」

岩寺「おー!」

江島「真面目な話をすると、上手くなればなるほど筋肉を使わなくても素早く叩けるようになるんですよ。慣れないほど無駄な力を使っちゃうので」

草刈「そうだね。分かるわー」

江島「“脱力”っていうのを心がけていただけると、素早く踏めるんじゃないかと思います」

最終更新:7/7(金) 20:01
TOKYO FM+