ここから本文です

ホークス柳田が2年ぶり月間MVP 自身4度目「自信にしたい」

7/7(金) 15:58配信

西日本スポーツ

 セ、パ両リーグは7日、6月の月間MVPを発表し、パの打者でソフトバンクの柳田悠岐外野手が選ばれた。リーグトップの12本塁打、31打点をマークし、2015年9月以来、2年ぶり4度目の受賞となった。

【写真】パンチパーマをあてた柳田、そのワケは…

 遠征先の札幌ドームで会見した柳田は「ホームランと打点はすごくいい数字で、想像以上。自信にしたい。結果はたまたまだけど、リラックスして打席に立てているのがいいと思う」と喜びを語った。6月の印象に残る打席を問われ「3打席連続で打ったことがなかったんで」と同23日西武戦での16~18号を挙げた。

 パの投手は4試合に登板し、先発ではリーグ最多タイの3勝を挙げた十亀(西武)が6年目で初受賞。セの投手は岩瀬(中日)が最長ブランクとなる12年ぶり2度目、打者はリーグトップの打率4割2厘、22打点をマークした丸(広島)が10年目で初受賞した。

西日本スポーツ

最終更新:7/7(金) 17:04
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 8:30