ここから本文です

東京製綱 防災製品、海外生産を強化

7/7(金) 12:29配信

日刊産業新聞

 東京製綱はロシア、中央アジアでの防災製品製造事業を強化する。6日にロシアでの防災製品製造の合弁会社設立と、カザフスタンの現地法人の拡張移転を発表した。同社は2019年度までの5カ年中期経営計画「TCT―Focus(フォーカス)2020」において、海外での防災製品の売上高を過去のピーク時の5倍にあたる50億円弱まで伸ばす計画で、海外現地における製造・販売一体での積極的な事業展開で拡販を図る。

最終更新:7/7(金) 12:29
日刊産業新聞