ここから本文です

水路に女性遺体浮く…通行人が発見 外傷なし、死後数日経過か/行田

7/7(金) 23:41配信

埼玉新聞

 7日午前9時50分ごろ、埼玉県行田市小針、見沼代用水の行田第二調整堰(ぜき)で、水路に女性が浮いて死んでいるのを通り掛かった男性(63)が発見し、110番した。

 行田署によると、女性は40~80代ぐらい。着衣は身に付けていなかった。目立った外傷はなく、死後数日以上が経過していた。同署で身元と死因を調べている。

最終更新:7/7(金) 23:41
埼玉新聞

Yahoo!ニュース特設ページ