ここから本文です

“新人”36歳テリーが熱唱 プレミアの通過儀礼で選んだ曲は……

7/7(金) 16:58配信

theWORLD(ザ・ワールド)

『Stand by Me』

16-17シーズンでチェルシー退団を表明していたジョン・テリーは、チャンピオンシップに所属するアストン・ヴィラへの入団が決定した。


『Stand by Me』 を熱唱するジョン・テリー 新加入選手の通過儀礼(動画アリ)

22年間所属したチェルシーを去った36歳テリーだが、来シーズンから所属するヴィラでは“新人選手”となる。プレミアリーグでは新加入選手が選手全員の前で、歌を披露するという儀式が存在する。36歳でベテランのジョン・テリーも例外ではなく、この儀式をクリアしなければヴィラの選手とは認められない。そしてその日を迎え、テリーが選んだ曲は『Stand by Me』だった。照れくさそうにしながらも、ギター演奏者とともに有名曲を歌い切った。

普段は逆の立場で新加入選手を茶化す側だったテリーだが、今回はヴィラの洗礼をしっかりと受けている。新たな挑戦が始まるテリーは、まずは1つの難関を乗り越えた。これからはヴィラの仲間たちとともに、第一目標であるプレミアリーグ昇格を目指して戦う。

https://www.theworldmagazine.jp