ここから本文です

ブスケツがトップチームでプレーする難しさを語った「要求は信じられないほど高い」

7/7(金) 21:34配信

SPORT.es

セルヒオ・ブスケツはカタール滞在中にインタビューを受け、ラ・マシアからトップチームに到達するまでの選手達のプロセスについてこのように語った。

「トップチームでプレーするのは難しく、その要求は信じられないほど高い。アカデミー出身であるかどうかだけでなく、多くのファクター次第だ。チャンスを与えられるか、良い働きを見せられるか、必要とされるレベルを持っているかに依存する。選手達は全てのファクターを併せ持つ必要がある。より多くのマシアの選手達がトップチームに到達する事を願っている。」

また彼はリーガやプレミアリーグで自分と同じポジションでプレーする選手達について語った。
「サッカー界には偉大なセントロカンピスタ達が存在する。1人1人が自身のスタイルを持つ。1人として同じ選手はいない。僕のポジションでは非常に素晴らしい働きをしているカゼミーロやビジャレアルのブルーノの名を挙げる事ができる。そしてチェルシーはカンテとマティッチと共に偉大なシーズンを過ごした。アンデル・エレーラも非常に素晴らしいプレーを見せている。」

ジェラール・ピケ、ジョルディ・アルバとカタールを訪問したブスケツは、2022年W杯で使用される予定の施設をいくつか見学した。
「まだ数年あるが、彼らはプロジェクトを計画的に進め、常に改善している。きっと素晴らしいW杯になるだろう。」

ブスケツは2022年大会への自身の出場についてこのようにコメントした。
「(開幕まで)5年残っている。その時、フィジカル面がどういう状態になっているか分からないけど、是非出場したいね。チャビのようにいつかカタールでプレーするのも1つのオプションだ。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:7/7(金) 21:51
SPORT.es