ここから本文です

北海道で猛暑...17人救急搬送

7/7(金) 22:19配信

ホウドウキョク

7日は、北海道が全国で最も暑くなり、これまで17人が熱中症の疑いで救急搬送されている。
全国で最も暑くなったのは、十勝の音更町で、36.1度まで上がり、帯広市も35.2度と、猛烈な暑さとなった。
帯広市民は「汗が滝のように出ます」と話した。
札幌では、あまりの暑さで、火災報知器が鳴る現象が、60件以上発生した。
また、これまでに熱中症の疑いで、道内各地で17人が救急搬送されている。

画像つきで記事をみる

北海道文化放送/FNN

最終更新:7/7(金) 22:19
ホウドウキョク