ここから本文です

2017上半期「dヒッツ」で最も聞かれたアーティストは、ゆず

7/7(金) 17:30配信

E-TALENTBANK

株式会社レコチョクは、2017年7月7日(金)、「dヒッツ(R) powered by レコチョク(以下、dヒッツ)上半期ランキング2017」を発表した。

「dヒッツ(R) 上半期ランキング2017」では、2017年上半期に話題になったTVCM、TVドラマの主題歌や関連楽曲多数が上位にランクイン。

アーティスト毎に選曲された楽曲プログラムの総再生回数に基づいた「アーティストランキング」1位はゆず。「dヒッツ」で2017年上半期に最も聴かれたアーティストとして初の1位を獲得。

今年デビュー20周年を迎えたゆずは、4月26日に自身初のALLTIMEBEST ALBUM『ゆずイロハ1997-2017』をリリース。

「dヒッツ」では、このアルバムを3本のプログラムで展開、「イロトリドリ」「栄光の架橋」「夏色」「サヨナラバス」「雨のち晴ハレルヤ」といったゆずの名曲の数々を聴き放題となっている。他にも新曲を含む「ゆずアーティストプログラム」など人気プログラムも多く、アニバーサリーイヤーの上半期、ストリーミングで一番聴かれたアーティストとして1位に輝いた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/7(金) 17:30
E-TALENTBANK