ここから本文です

アーケイド・ファイア、物議を醸したケンダル&カイリーのTシャツに抗議

7/7(金) 18:05配信

Billboard Japan

 先月、物議を醸したケンダル&カイリーのTシャツに対し、アーケイド・ファイアが彼らのバージョンのTシャツを販売することで抗議している。

 ケンダルとカイリーのジェンナー姉妹のファッション・ブランド「ケンダル&カイリー」から、故2パック、故ノトーリアス・B.I.G.、メタリカ、ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン、ドアーズなどのレジェンド・アーティストたちの顔の上に自分たちの顔の写真やK&Kのロゴをプリントしたヴィンテージ・Tシャツを発売し、物議を醸したこの問題。ビギー(ノトーリアス・B.I.G.)の母親、ヴォレッタ・ウォーレスは、このデザインに即座に反応し抗議した。ケンダル&カイリーはこの反発に謝罪し、好調な売れ行きだったにも関わらず、全コレクションをウェブサイトから取り下げた。

 これに対し、カナダのインディー・ロック・バンド、アーケイド・ファイアが反撃をしている。今週始めにロンドンで行われたライブの会場物販で、アーケイド・ファイア・バージョンのK&K Tシャツを販売し始めた。Tシャツは、ジェンナー姉妹が使用したものと同じケンダルの顔の写真の上に、2017年7月28日にリリース予定の彼らの新作『エヴリシング・ナウ』のジャケ写をプリントしたものなっている。このTシャツ販売の収益は、世界中の恵まれない人々のために医療を届けることミッションとしているNPO団体のパートナーズ・イン・ヘルスに寄付される予定だ。

 アーケイド・ファイアは今年シカゴで開催される音楽フェス【ロラパルーザ】に出演することが決まっているが、その会場ではどんな物販が並ぶのか注目したい。

最終更新:7/7(金) 18:05
Billboard Japan