ここから本文です

野村周平、『カーズ』実写版ミニドラマ『ランナーズ/クロスロード』に出演

7/7(金) 14:00配信

rockinon.com

野村周平が、ミニドラマ『ランナーズ/クロスロード』に出演する。


同作は、ディズニー/ピクサー映画『カーズ/クロスロード』の公開を記念して制作された実写版ミニドラマで、「陸上の世界」を舞台にした、「人生の岐路(クロスロード)」と仲間との絆を描いた作品となっている。野村周平が演じるのは主人公の天才ランナー・幕井雷斗で、その他幕井のマネージャー役に上原実矩、幕井のライバル役に田中凌が出演する。

なお、同作は「7月15日(土)公開希望」とのこと。

【野村周平 コメント】
まさか自分がピクサーの実写映画のキャストに抜擢されるなんて、夢のようです。そもそも実写映画をピクサーが作るだけでも衝撃なのに、その「主人公を僕が!?」と驚きました。 「ランナーズ/クロスロード」で演じさせて頂いた「幕井」は、スポーツ経験のある方なら誰しもが経験する、挫折、葛藤、挑戦というテーマに全力で向き合う役。スノーボードに本気で取り組んでいた自分にとっても、共感できるところがたくさんありました。「岐路に立った時こそ、強くなれる。」という大切な気持ちを、思い出させてくれる映画です。


『ランナーズ/クロスロード』 オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/7(金) 14:00
rockinon.com