ここから本文です

アーセナル、ラカゼットの次は21歳新星を狙う…仏代表ルマル獲得へ

7/7(金) 21:56配信

SOCCER KING

 リヨンからフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットを獲得したアーセナルが、次なる補強ターゲットに狙いを定めているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』は7日、同クラブがモナコのフランス代表MFトマ・ルマルを補強の第一候補に挙げていると報じた。

 5日にラカゼット獲得を発表したアーセナルだが、すでに次なる補強へと乗り出しているようだ。報道によると、モナコとフランス代表で期待を集めるルマルの獲得を目指しているという。アーセナルは移籍金3000万ポンド(約44億円)のオファーを提示し、モナコに断られたため、4000万ポンド(約58億7000万円)に増額して2度目の打診を行っているようだ。

 ルマルは1995年生まれの21歳。2015年にカーンからモナコへ移籍し、2016-17シーズンはリーグ・アンで33試合出場9ゴールと存在感を示した。2016年11月15日に行われた国際親善試合のコートジボワール代表戦で、フランス代表としてデビューを果たしている。

 小柄ながら、正確な左足キックとドリブル突破で活躍を見せるルマル。アーセナルがさらなる補強に成功するのか、注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:7/7(金) 21:56
SOCCER KING