ここから本文です

欧州株:下落、銀行株堅調-ドイツ債利回り17カ月ぶり高水準 (訂正)

7/7(金) 2:05配信

Bloomberg

6日の欧州株式相場はドイツ債とともに下落。欧州債の指標とされるドイツ10年債利回りは約1年5カ月ぶりの高水準に達した。

欧州株の指標であるストックス欧州600指数は前日比0.7%安の380.43で終了。これは1週間ぶりの大きな下げ幅。ドイツ10年債利回りは9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し0.56%と、2016年1月以来の高水準となった。フランス債入札で30年債の需要後退が明らかになったことが背景にある。

ストックス600の業種別指数では、銀行株指数が0.7%高で上昇率首位。ここ1カ月は全般的に株価が軟調だが、利上げ観測やスペインとイタリアの銀行救済などを手掛かりに銀行株は買われている。一方、この日の取引では建設株と製薬株、旅行関連銘柄が大きく下げた。

原題:Europe Stocks Drop as Benchmark Debt Yield Reaches 17-Month High(抜粋)

第2段落を「9ベーシスポイント」に訂正します.

Namitha Jagadeesh

最終更新:7/7(金) 10:49
Bloomberg