ここから本文です

実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 仗助のスタンド“クレイジー・ダイヤモンド”が発動ッ! 予告映像第3弾が解禁に

7/8(土) 7:03配信

ファミ通.com

●公開まであと1ヵ月ッ!
 2017年8月4日公開予定の実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』。その予告映像第3弾が公開された。

以下、リリースより。

----------

実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』
大切なものを守るため、仗助のスタンド「クレイジー・ダイヤモンド」が発動ッ!
新たなスタンド映像に期待高まる《第三弾》予告解禁ッ!!

 主人公“ジョジョ”こと、東方仗助役の山崎(※崎は山へんに立可)賢人をはじめとして、仗助の同級生・広瀬康一役の神木隆之介、同じく同級生の山岸由花子役の小松菜奈、仗助と対立する虹村形兆役を岡田将生、形兆の弟・虹村億泰役を新田真剣佑、仗助の母親・東方朋子役に観月ありさ、仗助の祖父・東方良平役に國村隼、町の平和を脅かす殺人犯“アンジェロ”こと片桐安十郎役を山田孝之、仗助を導く空条承太郎役を伊勢谷友介と、若手俳優から実力派ベテラン俳優まで豪華共演を果たす今夏最大の注目作で、更なる話題を呼び起こす《第三弾》新予告映像が解禁!今回の映像では、新たなスタンド映像とともに、仗助の前に立ちはだかる敵たちの姿も収められています!

 仗助のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる“最も優しいスタンド”「クレイジー・ダイヤモンド」。本映像であらたに、その能力の一端《破壊されたものを修復するシーン》が解禁されました!仗助が住む<杜王町(もりおうちょう)>で、次々と起こる奇妙な事件。凶悪犯アンジェロのスタンド「アクア・ネックレス」は、水を操り人間の体内に入り込み犠牲者を増やしていきます。そしてアンジェロのスタンドは、仗助の愛する母・朋子、祖父・良平にも迫っていきます!仗助はいかに立ち向かうのか!?またこの奇妙な事件の裏では、アンジェロだけでなく、スタンド使いを生み出す不思議な弓矢を持っている虹村形兆、形兆の弟・虹村億泰といった凶悪なスタンド使いが手を引いていることが明らかに。「運命に逆らうつもりはない」と神妙に語る形兆と、億泰が流す涙にはどういった秘密が隠されているのか!?また形兆のスタンド「バッド・カンパニー」のシーンも追加され、熱いスタンドに期待は高まるばかり!さらに「バッド・カンパニー」に描かれている迷彩柄は、原作者・荒木飛呂彦先生が本作のために描きおろしたビジュアル!!全ての人を虜にする極上の超異色サスペンス・エンタテイメントが、いよいよ8月4日(金)、公開を迎えます!!!

 また本作は今月2日(現地時間)にスイス・ヌーシャテルで開催されたヨーロッパを代表する第17回ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭でワールドプレミアを開催し、世界各地に熱狂的なファンが多い三池崇史監督とともに、海外の映画祭が初となる主演・山崎賢人が参加。イギリス、フランス、スペイン、ドイツ、アメリカ等を含む9か国から約300名のプレスが参加し、会場は満席となりましたが、上映終了後にはスタンディングオベーションが沸き起こり、現地ファンからは「トレビアン」という歓声が沸き起こるなど、日本のみならず世界の人々からも本作への注目が高まっています!

 豪華キャストとカンヌ国際映画祭など国内外で高い評価を受ける三池監督が、未だかつてない迫力と新感覚映像表現で世界へ挑む本作は、世界中の人々を驚愕させるべく、未知の領域へと突き進み続けています。更なる続報にご期待ください!

最終更新:7/8(土) 7:03
ファミ通.com