ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】バンドーン「0.02秒差で大きく変わるほど拮抗」

7/8(土) 15:55配信

TopNews

マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは、F1オーストリアGP初日を次のように振り返った。

●【ハイライト映像】アロンソ、不運のリタイア トップ4は素晴らしい戦い/F1オーストリアGP決勝レース

■ストフェル・バンドーン
FP1:1分07.283秒(トップとの差 +1.308秒) 31周 7番手
FP2:1分06.859秒(トップとの差 +1.376秒) 37周 12番手

「今日はチームにとって、なかなかいい一日だった。ただ、我々は非常に拮抗した中団で戦っており、午後のFP2では、1秒差のマシンが10台ほどいたと思う。だから、明日の予選でいい結果を出すには、細かい部分をいかにうまく進めるかにかかっている。

ここは非常に短いコースなので、たった0.02秒差でもグリッドポジションが大きく変わる。すべてをまとめ上げ、セットアップにさらに磨きをかけることに集中し、明日に向けてマシンの実力をすべて出しきれるようにしたいと思っているよ」

最終更新:7/10(月) 7:26
TopNews