ここから本文です

(社説)九州豪雨―人命の救助に全力を

7/8(土) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 九州北部に記録的な大雨が降り、被害が拡大している。土砂崩れが各地で発生、複数の集落が孤立し、安否を確認できない人も多数出ている。
 救助を待つ人の疲労は増しているだろう。行方不明者の捜索や孤立者の救出に、消防や自衛隊、各自治体は全力をあげてほしい。降り続く雨や土砂崩れへの懸念から、作業は難航している。政府は関係省庁の力を集め、支援にあたるべきだ。
 被害の全体像は降り始めから3日たっても十分にわかっていない。それが、いかに大変な豪雨に見舞われたかを物語る。
 1日で7月の雨量の1・5倍が降った福岡県朝倉市では、通信手段がとだえ、情報が伝わっていない集落もある。……本文:1,846文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社