ここから本文です

池田勇太、今平周吾が1打差追う マーティン・キム首位

7/8(土) 14:52配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 3日目(8日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72)

【画像】道内、函館ではアン・シネがミニスカで・・・

アルゼンチン出身でツアー未勝利の29歳マーティン・キムが6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算13アンダーの単独首位に浮上した。首位から出た池田勇太は2バーディの「70」で、通算12アンダーの2位。「67」で急浮上した今平周吾、チャン・キム(米国)、ハン・ジュンゴン(韓国)が並ぶ。

通算11アンダー6位でアンジェロ・キュー(フィリピン)とイ・サンヒ(韓国)がつけた。2位から出た小平智は通算10アンダー8位。手嶋多一は通算9アンダー8位に後退した。

賞金ランクトップの宮里優作は3バーディ、3ボギーの「72」でプレーして、片山晋呉、藤田寛之らと並び、通算7アンダー23位に続いた。

【上位成績】
1/-13/マーティン・キム
2T/-12/今平周吾、池田勇太、チャン・キム、ハン・ジュンゴン
6T/-11/アンジェロ・キュー、イ・サンヒ
8/-10/小平智
9T/-9/ソン・ヨンハン、小田孔明、ムン・ギョンジュン、パク・サンヒョン、手嶋多一