ここから本文です

スーパーマックスがレコードで大差勝ち/大分川賞・佐賀

7/8(土) 17:52配信

netkeiba.com

 8日、佐賀競馬場で行われた第4回大分川賞(3歳上・ダ1800m・1着賞金100万円)は、先手を取った鮫島克也騎手騎乗の1番人気スーパーマックス(牡3、佐賀・九日俊光厩舎)が、道中つけたリードを直線でさらに広げ、2着の4番人気コスモポッポ(牡5、佐賀・山田義人厩舎)に2.4秒の大差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分53秒8(不良、レコードタイム)。

 さらに1/2馬身差の3着に2番人気サプール(牡4、佐賀・東真市厩舎)が入った。なお、3番人気コスモガラサ(牡8、佐賀・大島静夫厩舎)は4着に終わった。

 勝ったスーパーマックスは、父リーチザクラウン、母レヴェトン、その父Malibu Moonという血統。落馬事故に巻き込まれて競走中止となった前走・高知優駿の悔しさを晴らす圧勝劇で、重賞5勝目を飾った。

【勝ち馬プロフィール】
◆スーパーマックス(牡3)
騎手:鮫島克也
厩舎:佐賀・九日俊光
父:リーチザクラウン
母:レヴェトン
母父:Malibu Moon
馬主:内田勝士
生産者:荒谷輝和
通算成績:11戦8勝(重賞5勝)

最終更新:7/8(土) 17:52
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ