ここから本文です

<今週のイケメン>星野源&山崎育三郎がドラマの曲を担当 ケミストリー堂珍嘉邦が“ライダー”に 後編

7/9(日) 11:05配信

毎日キレイ

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(6月29日~7月5日)は、星野源さんが連続ドラマの主題歌を担当するニュース、星野さん主演の連続ドラマの完成披露試写会が開催される話題、山崎育三郎さんが初主演する連続ドラマのテーマソングを担当するニュース、活動を再開したボーカルデュオ「CHEMISTRY(ケミストリー)」の堂珍嘉邦さんが“仮面ライダー”に出演するニュースなどが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】星野源&山崎育三郎のドラマビジュアルが可愛い&かっこいい 相変わらずイケメンの堂珍嘉邦も

 星野さんが、12日にスタートする高畑充希さん主演の連続ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系、水曜午後10時)で主題歌を担当することが6月30日、明らかになった。タイトルは「Family Song」(8月16日発売)で10作目のシングル曲。星野さんがドラマの主題歌を担当するのは、ヒットした新垣結衣さん主演の連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」(TBS系)の「恋」以来。星野さんは「脚本を読ませていただき、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました」と明かしている。

 星野さんは「『家族とは何ぞや』とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました」と曲作りのエピソードを語った。また、ドラマについても「(5月にNHK総合で放送された)『おげんさんといっしょ』では家族だった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いていただける日を楽しみにしております」とコメントを寄せている。

 星野さんが主演するWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」の完成披露試写会が、7月31日に東京都内で開催されることが6月30日、明らかになった。試写会では第1話が上映されるほか、星野さんや石田ゆり子さんらキャストによるトークショーも行われる予定。同ドラマのサイトで参加希望者からの応募を受け付けている。

1/2ページ

最終更新:7/9(日) 21:44
毎日キレイ