ここから本文です

【大洗 海の月間】護衛艦「さわぎり」「あさゆき」を一般公開。ガルパンのイベントも

7/8(土) 16:45配信

レスポンス

「海の月間」を記念したイベント「艦艇公開in大洗」が7月8日、茨城県の大洗港第4ふ頭で開催され、入港していた海上自衛隊の護衛艦「さわぎり」と「あさゆき」の一般公開が行われた。

[関連写真]

7月は海の月間として全国でマリンスポーツ大会や体験乗船など、海や船に親しむための様々なイベントが展開されており、大洗ではその目玉として艦艇公開が行われてきた。この日は2隻の護衛艦が一般公開され、朝から乗艦待ちの長い列ができた。

午前中に公開された「さわぎり」は対潜ヘリコプターSH-60Kを搭載。搭乗員の説明がなされたほか、62口径76mm速射砲や短魚雷発射管、ミサイル発射装置3型Aなどが間近に見られ、親子連れも含めた来場者は興味深そうに見学していた。

岸壁イベントとしては、陸上・航空自衛隊からも各種装備品を展示。94式水際地雷施設装置や、87式偵察警戒車、軽装甲機動車などが並び、ふだんは余り目にできない装備品に多くの見学者がカメラやスマホを向けていた。

また、茨城地方広報大使のオニツカサリーwith陸上自衛隊施設学校音楽隊による演奏や、大洗大使のプロレスラー蝶野正洋氏による地域防災サミットなども行われた。

近年、大洗は人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(=ガルパン)の聖地として多くのファンが訪れる港町として知られるようになり、この日は移転・新装なったまいわい市場・大洗ガルパンギャラリーも大混雑。ガルパンに出演する声優の竹内仁美氏と景浦大輔氏らがクイズ大会などに参加するなど盛り上がった。

同イベントは9日まで開催され、2隻の護衛艦も引き続き一般公開される。またこの日は大洗~苫小牧に就航している「さんふらわあ さっぽろ」の船内公開も予定されている。自衛隊備品展示や広報ブースなど岸壁イベントのほか、大洗高校マーチングバンドの演奏も行われる予定。

《レスポンス 嶽宮 三郎》

最終更新:7/8(土) 16:45
レスポンス