ここから本文です

リオ五輪・競歩銅の荒井、世界陸上で連続メダル意欲「1回で終わるの寂しい」

7/8(土) 6:03配信

デイリースポーツ

 陸上の世界選手権(8月・ロンドン)の競歩代表が7日、北海道千歳市で合宿を公開し、昨年のリオデジャネイロ五輪男子50キロ競歩銅メダルの荒井広宙(29)=自衛隊=は「自分の力を出し切る中でメダルを狙いたい」と五輪に続くメダル獲得に意欲を見せた。

 メダル獲得へ、避けて通れないライバルもいる。リオ五輪の終盤で接触したダンフィー(カナダ)とは現在もツイッターを通じて親交があり、荒井は「再会できるので交流したい」と再び相まみえるのを心待ちにするが、「当然負けるつもりはない。それが彼に対する誠意だし、力を出し切って勝負したい」と対抗心ものぞかせた。

 「(メダルが)1回で終わるのも寂しい。長く力を出したい」と力強く言い切った。