ここから本文です

高齢者世帯の見守り支援 出雲殿とALSOKが提携

7/8(土) 7:57配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 冠婚葬祭総合サービスの出雲殿(浜松市中区)と警備業の綜合警備保障(ALSOK)は7日、高齢者世帯の見守り支援に関して業務提携を行った。出雲殿は10日から、ALSOKの緊急通報・電話相談サービス「みまもりサポート」を取り扱い、高齢者世帯の安心、安全につなげる。

 同サービスは24時間体制で、自宅に設置した専用コントローラーで通報すると、体調不良時にはガードマンが駆け付け、一定時間内に生活反応が無かった場合には自宅の安全確認も行う。健康や医療機関などに関する相談や救急搬送時に役立てるため持病やかかりつけ医などの情報も登録できる。

 7日に同市中区の出雲殿浜松本部で開かれた調印式で、同社の鈴木育恵社長とALSOKの小森篤第七地域本部長が契約書に押印した。鈴木社長は「このサービスを紹介することで、業界として高齢者の孤独死問題に貢献したい」と語った。

 出雲殿互助会会員にはキャッシュバックなどの特典もある。

静岡新聞社