ここから本文です

豊田議員も顔負け? 超有名企業“名物社長”の秘書の憂うつ

7/8(土) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 豊田議員の秘書へのパワハラ発言は都議会選挙の結果にも影響を及ぼしたが、この有名社長もパワハラまがいの言動を繰り返しているようだ。

 ある日の夕方の六本木・国立新美術館前――。一人の小柄な短髪の男性が美術館から出てきて迎えの車を待っている。誰もが知る世界的有名企業を率いる名物社長のA氏だ。このA氏、迎えの車が来ないことにイライラ。隣に立つ女性秘書に、

「いつ来るんだ!?」

「間もなくです」

「間もなくっていつだっ!」

 と、衆人環視の中で怒鳴りまくり。通行人がみな振り返るほどだった。

 A氏が待っていたのは、せいぜい1分ほど。しかし、怒りが収まらないA氏はドアを開けた迎えのワンボックス車の運転手にも「遅いじゃないか!」と大声で一喝。

 秘書の女性も同乗するかと思いきや、その場に残り、A氏だけを乗せた車は出発していった。車が走り去ったその瞬間である。女性秘書はそれまで響いていたA氏の怒声よりも大きな声で、

「はぁ~~~~~~~~~っ!!!!」

 と絶叫したのである。そのストレスたるやだが、たくさん通行人がいる場所で、女性が叫び声に近いため息を出すなど尋常なことではない。日頃から「働けばわかる」と社内環境の良さをアピールして、ブラック企業批判をはねつけてきたA氏。この女性が豊田議員の秘書のように訴え出たりする日も近いのでは……。