ここから本文です

(教えて!世界遺産:7)「危機遺産」は55件、日本にできることは?

7/8(土) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 タリバーン支配下のアフガニスタンで2001年3月、1400年以上前の仏教文化を伝える二つの大仏が爆破されたバーミヤン遺跡。今も深い亀裂が走り、砕け落ちた石は風化が進む。治安の悪化で研究者の渡航が制限され、十分な修復が施せないでいる。
 近くに住むナスルラさん(36)は「幼なじみと大仏の前でサッカーをし、崖に登って遊ぶのが日課だった。崩れた跡を見るたびに心が痛む」と話す。
 紛争や災害、開発で「顕著な普遍的価値」が失われる重大な危機にさらされた場合、ユネスコ(国連教育科学文化機関)は「危機遺産リスト」に登録する。……本文:2,313文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社