ここから本文です

【巨人】中井、積極打法で阪神ドラ2撃ち!1球適時打「直球待ってコンパクトに」

7/8(土) 6:04配信

スポーツ報知

◆阪神1―5巨人(7日・甲子園)

 中井が初回2死満塁、小野の初球、高め直球を中前適時打。「真っすぐが良い投手。直球を待ってコンパクトにいきました」と胸を張った。

 6月2日の2軍降格後、約1か月、内田巡回打撃コーチ、田代2軍打撃コーチから「初球で仕留められるように」と指導を受けた。この日は結果を出したが「良いものが出るときと、出ないときがある。良いものを続けていけるように打撃の確実性を上げたい」と気を引き締めた。

 7番を打つことについては「走者を置いたケースで回ってくる打順。僕がしっかりつなげばビッグイニングになる」。得点圏打率は1割6分7厘で勝負強さが課題だ。「しっかり結果を出せるように頑張りたい」と巻き返しを誓った。(原島 海)

最終更新:7/8(土) 7:44
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 18:05