ここから本文です

【巨人】高橋監督「やっぱり初回に先制できたのが大きかった」

7/8(土) 6:04配信

スポーツ報知

◆阪神1―5巨人(7日・甲子園)

 ◆高橋由伸監督に聞く

 ―マイコラスは素晴らしい投球。

 「本当にマイコラスらしいというか、リズム良くテンポ良く投げてくれた」

 ―交代のタイミングは?

 「本人がまだいけるというところだったので、何とか(8回の)もう1イニングをいってもらった」

 ―長野が一発を含む3安打。

 「やっと調子が上がってきたので、もっともっと打ってほしいなというところもあるし、いいところでホームランもあった。本人はチャンスで打てなかった部分もあるんで、両方思いがあると思う」

 ―初回以降、点を取れなかったが、5回に阿部が。

 「そういう状況の中でああいう一本は、みんなを楽にしたかな」

 ―阪神先発・小野の真っすぐに振り負けなかった。

 「いい形で打撃はできたけど、ベンチもうまく点に絡めればというのはあった」

 ―初対戦だが、効率良く点を重ねた。

 「やっぱり初回に先制できたのが大きかった」

最終更新:7/8(土) 7:43
スポーツ報知