ここから本文です

La PomPon満員初ワンマン、新曲&メンバー企画コーナーでプレミアムな一夜に

7/8(土) 22:58配信

音楽ナタリー

La PomPonが7月2日に東京・TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブ「La PomPon 1stワンマンライブ ~Power of LPP~」を行った。

【写真】「La PomPon 1stワンマンライブ ~Power of LPP~」の様子。(撮影:達川範一)(他11枚)

チケットがソールドアウトとなったこの公演にはファン約500人が来場。オープニングで「LPP DANCE ANTHEM」が流れるとフロアで大合唱が起こり、ユニット史上初のワンマンを盛り上げた。

この日のライブはユニットのデビュー曲「BUMP!!」からスタート。「恋はずーく☆ダンス」はイントロに各メンバーのソロダンスを加えた、スペシャルバージョンで披露された。おなじみ「My Girl×舞 Girl、La PomPonです!!」の挨拶と自己紹介を終えると、所属レーベルの大先輩・倉木麻衣の「Feel fine!」を元気いっぱいにカバーし、ライブ前半を締めくくった。

中盤ではメンバーによるプロデュースコーナーに突入。YUKINOとMISAKIによる「Sunshine Love」では、MISAKIが初のピアノ演奏に挑戦。会場をしっとりとした雰囲気で包み込んだ。続いてはRIMAがパンダ、KARENがうさぎ、HINAがヒヨコの着ぐるみを着て登場し、「ヤダ!嫌だ!ヤダ! ~Sweet Teens ver.~」を“超ヤダ! Remix”でパフォーマンス。普段から笑顔の絶えない3人ならではのキュートな振り付けでダンスした。本コーナーラストではKIRIがソロ曲「夢見るランデヴー」を初披露。彼女はハイトーンを交えた歌唱や、傘を用いたダンスで楽曲を魅力的に彩った。

6人の普段のやりとりを思わせるメッセージアプリ風の映像が上映されたのち、メンバーは黒とグラフィック模様が特徴的な衣装で再び登場。「Mr.Lonely Boy」やZARD「運命のルーレット廻して」のカバーをクールな趣きで披露した。初披露となる新曲「Sunset Dream」ではメンバーがさわやかな表情を浮かべつつ、マイクスタンドを用いたステージングを繰り広げた。

後半では「come on NOW」「ロッポンギ体操 ~愛コトバはジャンパラポン!~」といったアップテンポなナンバーが次々と飛び出し、ファンのテンションもどんどんとヒートアップ。ラストはアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマで有名な小松未歩「謎」のカバーで締めくくられた。

アンコールでは研修生時代から現在までを振り返ったメンバーの言葉が映像で届けられ、涙を浮かべるファンの姿も見られた。有志によって用意されたオレンジのペンライトの光に会場が包まれる中、La PomPonは「サヨナラは始まりの言葉」「Step by Step ~ろっぽんぎで頑張るワタシタチ~」「ふれんず」で終盤を演出。最後はメンバー1人ひとりがファンに向けて感謝の言葉を告げ、記念すべき1stワンマンは大成功で幕を閉じた。

La PomPon「La PomPon 1stワンマンライブ ~Power of LPP~」
2017年7月2日 TSUTAYA O-WEST セットリスト


01. BUMP!!
02. ロッポンギ音頭
03. 恋はずーく☆ダンス
04. La PomPon Music ~ロッポンギマーチ~
05. Feel fine!
06. Sunshine Love
07. 超ヤダ! Remix
08. 夢見るランデヴー
09. Mr.Lonely Boy
10. 運命のルーレット廻して
11. Sunset Dream
12. 想い出の九十九里浜
13. 恋のABC
14. HOT GIRLS
15. come on NOW
16. 恋のB・G・M ~イマハ、カタオモイ~
17. ヤダ!嫌だ!ヤダ! ~Sweet Teens ver.~
18. ろっぽんぎ体操 ~愛コトバはジャンパラポン!~
19. ろっぽんぎのうた♪
20. 謎
<アンコール>
21. サヨナラは始まりの言葉
22. Step by Step ~ろっぽんぎで頑張るワタシタチ~
23. ふれんず

最終更新:7/8(土) 22:58
音楽ナタリー