ここから本文です

ソフトバンク柳田が3試合連続弾 “三冠王”へ先制の23号2ラン

7/8(土) 15:14配信

デイリースポーツ

 「日本ハム-ソフトバンク」(8日、札幌ドーム)

 ソフトバンクの柳田が3試合連続となるリーグトップの23号本塁打を放った。

 初回1死二塁から、日本ハムの先発右腕、井口の変化球を捉え、センターバックスクリーンへと運ぶ先制弾となった。

 前日7日には右膝に自打球を当てて病院に直行したが、この日は「3番・中堅」で先発出場。そんなケガを感じさせることなく、第1打席で結果を出した。

 柳田はこの試合前まで本塁打、打点でリーグトップを走り、打率でも同僚の内川に1厘差と肉薄している。この試合の打撃結果次第では、“三冠王”となる可能性もある。