ここから本文です

ぬきてるみ、計量一発パス 敵地メキシコで余裕の甚平姿…WBC女子バンタム級世界戦

7/8(土) 8:23配信

スポーツ報知

 8日(日本時間9日)にメキシコ・サポパン市内で行われるWBC女子世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ10回戦の前日計量が7日(同8日)、当地で行われた。挑戦者・ぬきてるみ(貫輝美、28)=井岡弘樹=は53・0キロ、同級王者・マリアナ・フアレス(37)=メキシコ=も同じ53・0キロで共に一発でパスした。

 計量後、ぬきは日本風に甚平姿で記念撮影。東洋太平洋スーパーフライ級(52・1キロ以下)王者ながら、一階級上で世界初挑戦のチャンスをつかんだ28歳は「全力でぶつかって必ず世界チャンピオンになります」と井岡弘樹ジム初の世界王座獲得を誓った。

 通算成績は、ぬきが9勝(6KO)1敗、フアレスが45勝(17KO)9敗4分け。また、フアレスの過去の対日本人成績は5勝2敗。

最終更新:7/12(水) 7:58
スポーツ報知