ここから本文です

浪速のジョー・辰吉丈一郎がおじいちゃんに!次男寿以輝に第1子女児誕生

7/8(土) 18:10配信

デイリースポーツ

 ボクシングの元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(47)の次男、寿以輝(20)=大阪帝拳=に8日、第1子が誕生した。この日の12時17分に大阪府守口市内の病院で、昨年12月24日に結婚した妻の優さん(19)が3020グラムの女児を出産した。予定日より10日ほど早い出産となったが、母子ともに健康。

【写真】寿以輝「一目ぼれ」妻・優さんとの出会いを振り返る

 寿以輝は6月末に左肋骨(ろっこつ)を負傷し、今月9日に予定されていたプロ第7戦となる8回戦を中止した。2月にも左手指を負傷し、2戦連続の中止となってショックを受けていたが、第1子を抱いて「子供の顔を見てうれしかった。ケガしている場合じゃないと思った。これまでと変わらずボクシングを頑張るけど、子供の存在が癒やしになる」とコメント。改めて「(9日の)試合をキャンセルしたことが(ファンに)申し訳ない」と再起を誓った。

 また、47歳で初孫を抱いた丈一郎も「無事に生まれてきたことが何より。(育児など)これから大変やけどね」と話した。

 寿以輝は1カ月の加療、安静を要する状況で、本格的な練習の復帰は未定。年内には試合を行う予定で、パパとなって迎えるプロ7戦目で必勝を期すことになる。