ここから本文です

マエケン 5回1失点で7勝目権利 逆転呼び込む安打も

7/8(土) 13:15配信

スポニチアネックス

 ◇インターリーグ ドジャース―ロイヤルズ(2017年7月7日 ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手(29)が7日(日本時間8日)のロイヤルズ戦に今季7勝目を懸けて先発。5回を投げて4安打1失点と好投を見せて7勝目の権利を得た。

 先発ローテーション復帰へ向けてアピールが必要となる前田。前回登板のパドレス戦では3回2/3を投げて8安打5失点と崩れ、敗戦投手となった。

 連敗は避けたい前田は序盤の3回を無失点。しかし、4回は2死からムスタカスに二塁打、続くエスコバーに中前適時打を浴びて失点。ロイヤルズに先制を許した。

 それでも、ドジャースはその裏に2得点を奪い逆転。アットリーの右前打と前田の左前打で2死一、二塁と好機を作ると、フォーサイスの右前適時打で同点。続くシーガーも右前適時打を放ち、二塁走者の前田が勝ち越しのホームを踏んだ。

 5回の前田は先頭のゴードンに二塁打を浴びるも、後続を断って無失点。6回からは2番手・フィールズがコールされ、球数86球でマウンドを後にした。