ここから本文です

“元MLB最年長”44歳コロンがツインズとマイナー契約 MLB復帰意欲

7/8(土) 19:58配信

デイリースポーツ

 米大リーグ、ツインズは7日(日本時間8日)、元メジャー最年長選手のバートロ・コロン投手(44)とマイナー契約で合意したことを発表した。

 5月に44歳になったコロンは昨オフにブレーブスと1年1250万ドル(約14億2千万円)で合意。開幕2戦目を任されるなど期待されたが、13試合に先発して2勝8敗、防御率8・14と振るわず。6月下旬に戦力外としてメジャー40人枠から外される手続きが取られ、今月4日に正式にリリースされた。

 一部米メディアは昨季まで所属したメッツと契約を結ぶと予想したが、コロンは自身12球団目となるツインズを選択。先発陣が不安定なため、メジャー復帰の可能性の高いことが理由と見られる。メジャー復帰を果たせば、マーリンズのイチロー外野手(43)を抜いて、再び、メジャー最年長選手となる。

 今季がメジャー21年目の同投手の通算成績は現役最多の235勝170敗、防御率4・02。522試合に登板し、3235回1/3を投げている。05年にリーグ最多の21勝を挙げ、サイ・ヤング賞を受賞した。