ここから本文です

渡辺美奈代「水着は昔はアイドルのマストだったのよ」

7/8(土) 14:33配信

スポーツ報知

 タレントの渡辺美奈代(47)が8日、都内で行われた昭和のアイドルをテーマにしたライブで、5人組グループ「さんみゅ~」と共演した。

【写真】 30周年CDのブックレットで20年ぶりの水着姿を披露した渡辺美奈代

 おニャン子クラブ時代の会員番号を込めた「FOREVER29」と背中にあしらったチアリーダー風の衣装で、誰よりも短いひざ上約20センチのミニスカート姿で美脚を披露。スタイル維持の秘訣(ひけつ)について「ライブの前はウォーキングをするけど、日常は家事ぐらい。歯磨きする時はつま先立ちで」と語った。

 さんみゅ~の木下綾菜(20)から「年齢を重ねるごとにどんどん美しくなっていく。美奈代さんは国宝です。国の宝なんです」と絶賛されると、「すごくありがたい。思いっきりアイドルの気持ちで、首を斜め45度にかしげながら歌ってほしい」とアドバイスした。

 デビュー30周年を記念したミニアルバム「HAPPY STORY」(19日発売)では、付属のブックレットで20年ぶりの水着姿を披露し、「ビキニ着ちゃったわ。まだまだいけるなと思った」と自画自賛。さんみゅ~のメンバーから「水着は着たことがないんです」と打ち明けられ、「昔はアイドルのマストだったのよ。今のアイドルは着ないのね」と時代の移り変わりを実感していた。

 ステージでは、さんみゅ~、アイドルグループ「ハコイリムスメ」とともに「ウエディングドレス」を披露し、ファン約290人を沸かせた。

最終更新:7/8(土) 15:25
スポーツ報知