ここから本文です

イ・ミニョン、大会コースレコード64で単独首位 5打差で大山志保 アン・シネは8位後退

7/8(土) 16:40配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー ニッポンハムレディス第2日(8日、北海道・アンビックス函館C上磯GC 6362ヤード パー72)

 大会コースレコードの64で回ったイ・ミニョン(韓国)が通算14アンダーで単独首位。4月のヤマハレディースに続く通算2勝目に王手をかけた。首位から出た大山志保が70で9アンダーの2位で5打差を追う。

 8アンダーの3位に連覇を狙う葭葉ルミ、仲宗根澄香、アン・ソンジュ(韓国)、西山ゆかり、堀琴音の5人が並んだ。2位から出たアン・シネ(韓国)は71で、賞金ランク首位のキム・ハヌル(韓国)、新海美優、北海道出身の菊地絵理香らと並び7アンダーの8位に後退した。

最終更新:7/8(土) 16:40
スポーツ報知