ここから本文です

マエケン、7勝4敗の前半戦を総括「あまり振り返りたくないが、いい経験にしてバネにして」

7/8(土) 18:03配信

スポーツ報知

◆ドジャース4―1ロイヤルズ(7日・ドジャースタジアム)

 ドジャースの前田健太投手(29)が7日(日本時間8日)、本拠地のロイヤルズ戦で先発し、5回4安打1失点。打撃でも1安打1得点と攻守に渡る活躍で7勝目(4敗)を挙げた。

 ―前半戦最後の登板で先発勝利。試合を振り返って。

 「5回で代わったのはちょっと悔しかったが、もっと投げたかったが、結果的には勝てたし、前回よりは良くなっていたので良かった」

 ―マウンドで意識したことは。

 「前回は良くなかったので、その反省点を踏まえて修正して、マウンドに上がることができた。同じような失敗を繰り返さないのを心がけた」

ー ―4回の打撃では左前打を放ち、シーガーの右前打で勝ち越しのホームへ滑り込んだ。

 「僕というよりもその後に打ってくれた野手がいるんで逆転につながったと思う。ヒットを打つことができたが、その後ロギー(ローガン・フォーサイス)とコーリー(シーガー)がつないで逆転してくれたので、そういう意味では自分のヒットも価値があるし、野手に助けられました」

 ―前半戦はプロ初のリリーフに回った。それでも、7勝を挙げた前半戦を振り返って。

 「あまり振り返りたくないこともたくさんあるが、最後の方は形になってきたし、状態もよくなってきた。後半戦に向けて、こういう状態をキープしていけたらいい。初めて中継ぎを経験したり、うまくいかないこともたくさんあったが、いい経験にしてバネにして後半戦にいい結果を残したい」

最終更新:7/8(土) 18:17
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 1:15