ここから本文です

小野塚彩那、祝勝会で涙「平昌五輪も絶対優勝で金メダル持ち帰る」

7/8(土) 19:25配信

スポーツ報知

 フリースタイルスキー世界選手権の女子ハーフパイプで男女を通じて日本人初の金メダルを獲得した小野塚彩那(29)=石打丸山ク=の祝賀会が8日、新潟・南魚沼市で行われた。

 無名時代から活動を支えてくれた「小野塚彩那オフィシャルサポーターズクラブ」のメンバーを前に、涙で言葉を詰まらせた。「サポーターズクラブの人がいなかったら、私はここにいません…。ああ、泣かないって決めていたのに…。これからも応援よろしくお願いします」と感謝の言葉を並べた。

 前年の世界選手権で3位に入っていた14年ソチ五輪では銅メダルを獲得した。「今回は優勝したので、次の平昌五輪も絶対優勝して、金メダルを持って帰ります」。200人の参加者を前に、恩返しの金メダルを誓った。

最終更新:7/8(土) 19:25
スポーツ報知