ここから本文です

【福島】会津4番・佐藤政、4単打3打点

7/9(日) 8:03配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権福島大会 ▽1回戦 会津4―2福島工(8日・あづま)

 右へ、左へ、真ん中へと、会津・佐藤政が安打を打ち分けた。2回の右前打で波に乗ると、3回は2死満塁で中前へ先制の2点適時打。5回は左前打、7回は投手強襲適時打と4打数4安打3打点に「チームとして点を取ることを意識した」と、佐藤政は胸を張った。

 長打の少ない4番だ。1年秋から4番も「(本塁打は)練習試合で1本だけ。長打も時々です」(佐藤政)。175センチ、75キロの体から、コツコツと単打を量産する。一ノ瀬圭監督(44)は4番に置く理由を「確実性、対応力がある」と説明。4番に甘い球は少ないと、打撃練習でも変化球を多めに打ち込み、低く強い打球を常に意識してきた。

 チームは昨年、4強入りした2002年以来の8強に進んだ。「去年の夏を経験している。引っ張っていかなきゃいけない」と佐藤政。この日もエース・斎藤勝史(3年)が9回に失策絡みで無死満塁のピンチを迎えると、「縮こまらずに、お前らしく投げろ!」と気合を入れて逃げ切った。小野との2回戦(11日)へ「悔いのないよう、全部出し切っていきたい」と力強く語った佐藤政。昨年を超える成績へ、一戦必勝で戦う。(有吉 広紀)

最終更新:7/9(日) 8:17
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 13:45