ここから本文です

【C大阪】柏に2―1逆転勝利 正真正銘の12年ぶり首位

7/8(土) 22:14配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リ―グ 第18節 C大阪2―1柏(8日・キンチョウスタジアム)

 C大阪が2試合連続の逆転勝利で、2005年以来の首位に浮上した。

 前半41分、柏MF武富のダイビングヘッドで先制を許したが、後半16分、右CKのこぼれ球をFW杉本が押し込み同点。同25分、MF水沼の右クロスにMFソウザがダイレクトで合わせて2点目を奪い、終盤の反撃をしのいで逃げ切った。

 2日のF東京戦に勝利して今季初めて暫定首位に浮上したC大阪だが、1試合消化の少なかった鹿島が5日に勝利したため、2位で前半戦を終了。しかし、この日はF東京と2―2で引き分けた鹿島に勝ち点2差をつけ、正真正銘の首位に浮上した。ホームでは今季、ルヴァン杯、天皇杯も合わせて14戦無敗だ。

最終更新:7/8(土) 22:53
スポーツ報知