ここから本文です

【甲府】遠いゴール…J1でクラブワーストの5戦連続無得点

7/8(土) 22:53配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ 第18節 磐田1―0甲府(8日・ヤマハスタジアム)

 甲府は、アウェーで磐田に0―1で敗れ、J1でクラブワーストタイとなる9戦勝ちなしとなった。5戦連続無得点は同クラブワーストと、苦しい戦いが続く。

 シュート数では磐田を上回ったが、前半14分の失点を最後まで返すことができなかった。今季PKによる1点のみのFWウイルソン(32)は、「何かをしないと変わらない。我々FWの考え方とか。でも最後まで諦めない」と厳しい表情で振り返った。同じく1得点のFWドゥドゥ(27)も、「自分がうまくいかないとチームもうまくいかない。当たり前だが、点を決めないと」。チームの力になれていない現状を悔しがった。

 これでJ1は中断期間に入る。吉田達磨監督(43)は、「残り16試合ある。自分たちがどこのポジション(順位)にいるとか考えず、一戦一戦、いつものスタンスを崩してはいけない。点が取れていない事実と向き合って、ゴールのチャンスを増やせるようにしたい」と力を込めた。

最終更新:7/8(土) 22:54
スポーツ報知