ここから本文です

【ヤクルト】石川、赤ヘル打線止められず7連敗

7/8(土) 23:04配信

スポーツ報知

◆ヤクルト4―8広島(8日・神宮)

 開幕投手も務めたベテラン・石川雅規投手(37)に連敗脱出を託したヤクルトだったが、赤ヘル打線の勢いは止められず、7月に入って未勝利のまま7連敗となった。

 立ち上がりに丸の犠飛で1点を失った石川。味方打線はすぐに追いついたが、2回に会沢の適時打、3回に菊池と鈴木にソロを浴びて計4失点。5回途中、86球でマウンドを降りた左腕は、5月18日の巨人戦(東京D)を最後に白星がなく7連敗。「追いついてもらった後に踏ん張れなかった。自分に腹が立つ」と、降板後は目に涙を浮かべていた。

 「石川は同じ感じが続いている」と、エースの不調に頭を抱える真中監督。球宴期間もはさむことから、いったん登録を抹消して再調整を命じる方針だ。

最終更新:7/12(水) 11:21
スポーツ報知