ここから本文です

瀧野由美子、「STU48」デビュー曲でセンター抜てき

7/9(日) 4:03配信

スポーツ報知

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループとして、瀬戸内海沿岸の7県を拠点に今年発足した「STU48」が11月1日にリリースするデビューシングル(タイトル未定)の選抜メンバー16人が8日、動画配信サイト「SHOWROOM」で発表され、瀧野由美子(19)がセンターに選ばれた。

 瀧野は山口県出身でニックネームは「ゆみりん」。5月に発売されたAKB48のシングル「願いごとの持ち腐れ」のカップリングで、グループ初のオリジナル曲「瀬戸内の声」でもセンターを務めていた。

 この日は一番最後に呼ばれ「選んでいただいてありがとうございます」とあいさつ。「みんなが立ちたかったセンターというポジションを任された責任も感じますが、しっかり頑張りたいと思います」と抱負を語った。劇場支配人の指原莉乃(24)、キャプテンの岡田奈々(19)も選抜入りした。

 STUは今年5月3日にお披露目。わずか6か月でメジャーデビューする。AKBグループでは最速となる。岡田は「もっととたくさんの方ににSTU48のことを知っていただくため、選抜メンバーとして頑張らなくてはいけない」と気合を込めてあいさつした。

最終更新:7/9(日) 7:50
スポーツ報知