ここから本文です

葭葉、3位浮上 「やきとり弁当」連覇だ

7/9(日) 7:13配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー ニッポンハムレディス第2日(8日、北海道・アンビックス函館C上磯GC 6362ヤード パー72)

 ツアーNO1の飛ばし屋、葭葉ルミ(24)=富士住建=が圧倒的な飛距離を武器に今季自己ベストの66をマークし、通算8アンダーで29位から3位に急浮上。首位とは6打差あるが、験担ぎの函館名物「やきとり弁当」を食べ、逆転での大会連覇を狙う。2位から出た韓国のアン・シネ(26)=NOW ON=は71と奮わず8位に後退した。

 葭葉が持ち味の豪快なゴルフで9つのバーディーを積み上げた。5番ではドライバーショットを284ヤード飛ばすなど、スコアを伸ばし66で3位浮上。「今季からクラブを変えて飛距離が伸びた分、チャンスが多くなった」と手応えを明かした。

 身長160センチと大柄ではないが、今季平均飛距離で首位を走り、今大会のドライビングディスタンスでも2日間を通して268・25ヤードで堂々のトップ。パワーの源は函館名物・やきとり弁当だ。道南地方では串焼きの肉は鶏でなくても「やきとり」と総称。昨年大会の最終日前にコース近くのスーパーで買った458円の豚串バージョンを食べて臨むと見事逆転でツアー初優勝し、大会初代女王に輝いた。前日7日も験担ぎで食べ、この日の66につなげ「今日も食べる。ホントおいしいので(報道陣の)皆さんも買った方がいいですよ」と笑顔でPRした。

 新設大会から連覇なら1988年のツアー制施行後では2001、02年不動裕理のヴァーナルオープン以来2人目。オープンウィークの前週は5日間の長崎合宿で今大会に照準を合わせた。6打差を追うが「連覇を狙えるのは私しかいない。差があっても優勝目指して頑張りたい」と気合十分だった。(岩原 正幸)

最終更新:7/27(木) 2:26
スポーツ報知