ここから本文です

【GOLF】S.ムニョス、3打差をつけ首位を堅守 P.ミケルソンは56位タイ

7/8(土) 9:30配信

ISM

 米男子ツアーのザ・グリーンブライヤー・クラシックは現地時間7日、ウェストバージニア州のオールドホワイトTPCを舞台に第2ラウンドの競技を終了。セバスチャン・ムニョス(コロンビア)が通算12アンダーで単独首位を堅守した。

 ツアー初優勝を狙うムニョスは出だしバーディ発進を決めると3番、4番と連続バーディ、16番でもバーディを奪う。後半はスコアを1つ落とすも3アンダー67で回り通算スコアを12アンダーまで伸ばした。

 通算9アンダー2位タイにベン・マーティン(米)、ハドソン・スワフォード(米)、通算8アンダー4位タイに前回覇者のダニー・リー(ニュージーランド)、デービス・ラブIII(米)、ラッセル・ヘンリー(米)が続いてる。

 その他、通算5アンダー16位タイにパトリック・リード(米)、通算4アンダー22位タイにバッバ・ワトソン(米)、通算1アンダー56位タイにフィル・ミケルソン(米)となった。

最終更新:7/8(土) 9:30
ISM