ここから本文です

【GOLF】イ・ミニョン、新記録「64」で単独首位に浮上 大山は2位

7/8(土) 17:47配信

ISM

 国内女子ツアーのニッポンハムレディスクラシックは8日、北海道のアンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。イ・ミニョン(韓)が通算14アンダーで単独首位に浮上した。

 2位タイからスタートしたイは9バーディ、1ボギーの猛チャージ。コースレコードの8アンダー「64」をマークし、ツアー通算2勝目に王手をかけた。初日トップの大山志保はイと5打差単独2位につけている。

 通算8アンダー3位タイに大会連覇を狙う葭葉ルミ、西山ゆかり、堀琴音、仲宗根澄香、アン・ソンジュ(韓)。通算7アンダー8位タイに菊地絵理香、キム・ハヌル(韓)、アン・シネ(韓)らが続いている。

 その他、有村智恵、上田桃子は通算3アンダー27位タイで決勝ラウンド進出となったが、川岸史果、笠りつ子、香妻琴乃、渡邉彩香は予選落ちとなった。

最終更新:7/8(土) 18:08
ISM