ここから本文です

七夕に縁切りと良縁 一度に祈願 岡山・最上稲荷

7/8(土) 8:20配信

山陽新聞デジタル

 岡山市北区高松稲荷の最上稲荷で7日、縁切りと良縁祈願が一度にできる「七夕夜の両縁参り」があり、男女77人が、病気などの悪縁を絶ったり、結婚相手に恵まれたりすることなどを願った。

 同稲荷の「縁の末社(まっしゃ)」で毎月7日に実施する両縁参りの50回目を記念し、初めて夜に企画した。

 参加者は、縁の末社に祭られた悪縁を絶つ「離別天王」と、結婚や就職などで良縁をもたらす「縁引(えんびき)天王」にお参りした。祈願用の石をなで、願い事が叶(かな)うとされる方法で掛けひもを結んだ絵馬も奉納した。

 友人らと参加した会社員、女性(26)=岡山市東区=は「家族や友人が悪い縁と無縁になり、自分は良い結婚ができるように祈った」と話した。