ここから本文です

北方四島 共同事業の具体化協議入りで一致

7/8(土) 11:56配信

ホウドウキョク

北方四島での日ロの共同経済活動について、事業の具体化の協議に入ることで一致した。安倍首相は、「平和条約締結のためには、両国の信頼関係の醸成が不可欠。両国の信頼関係をさらに醸成していきたい」と述べた。
安倍首相は7日、訪問先のドイツで、ロシアのプーチン大統領と会談した。
両首脳は、北方領土での共同経済活動について、官民合同調査団の現地視察をふまえて、8月下旬に外務次官級の協議を行い、事業の具体化に向けた調整を加速させることで一致した。
また、悪天候のため延期された、元島民の航空機による墓参を、9月に実施することで調整することを確認した。
北朝鮮問題をめぐっては、安倍首相は、圧力強化の必要性を説き、ロシアが役割を果たすよう促し、プーチン大統領は、「日本の懸念は十分理解する」と述べるにとどめた。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/8(土) 11:56
ホウドウキョク