ここから本文です

ベッテル「マシンの感触はいい。前戦ほどメルセデスとの差は大きくないはず」フェラーリ F1金曜

7/8(土) 11:56配信

オートスポーツweb

 2017年F1オーストリアGPの金曜、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはフリー走行1=4位/2=2位だった。

キミ・ライコネン(フェラーリ)はFP1、FP2ともに6位

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=4位/2=2位
 今日は多くの周回を走行し、マシンについてたくさんのことを学んだ。感触は良かったよ。それこそ僕らに必要なことだ。明日何ができるか様子を見ていく。

 バクーでの問題点は理解しているが、ここはまったく状況が違う。天候や路面温度が前回とは異なっている。

 今日の時点で判断するのは難しいが、マシンはすごく良く、いくつか改善もできた。一歩ずつ進んでいくよ。明日はもう1回フリープラクティスセッションがあるし、それからどうなるか見ていこう。

(Sky Sports F1に対して語り)バクーはいろんな意味で特殊だった。予選はあまりうまくいかなくて、(首位との)ギャップがとても大きかった。でも日曜は問題なかった。     

 ここでどうなのかはまだ分からない。メルセデスが(ポールポジションの)最有力候補だと思う。今日、彼らは常に速かったからね。

[オートスポーツweb ]